教員

 

吉田 典正

博士(工学) Norimasa Yoshida
日本大学 生産工学部 マネジメント工学科 教授
*平成18年度より、管理工学科はマネジメント工学科に改称されました

連絡先 〒275-8575 千葉県習志野市泉町 1-2-1
研究室 津田沼校舎 30号館 609号室
TEL+FAX: 047-474-2634
Email: yoshida.norimasa (_at_mark_) nihon-u.ac.jp
Web: http://www.yoshida-lab.net

日本大学本部の紹介

Researchmap

Google Scholar

Scopus Author ID: 35270504100

ORCID: 0000-0001-8889-0949

略歴

主な研究テーマ

  • 美的・曲線曲面に関する研究
  • 各種シミュレーションに関する研究
  • 大規模データの表示に関する研究
  • インタラクティブモデリングに関する研究
  • ロバストな幾何アルゴリズムに関する研究
  • 4次元同次処理に関する研究

研究発表

科学研究費補助金

  • 科学研究費補助金の取得状況はこちらをご覧下さい

  • 情報処理学会 山下記念研究賞(平成18年、美しい曲線セグメント)
  • 情報処理学会 グラフィクスとCAD研究会 優秀研究発表賞(平成20年,曲率単調な曲線セグメントの対話的制御)
  • 情報処理学会 グラフィクスとCAD研究会 優秀研究発表賞(平成19年,美しい曲線の全体像解明と対話的制御)
  • 情報処理学会 グラフィクスとCAD研究会 優秀研究発表賞(平成18年、美しい曲線セグメント)

学生の賞

  • 情報処理学会 第71回全国大会 学生奨励賞(平成21年,多項式曲線の曲率単調性の確認手法について,片山諒一(発表時M1))
  • 情報処理学会 グラフィクスとCAD研究会 優秀研究発表賞(予定,平成21年,対話的Class A Bezier空間曲線,福田諒(発表時B4))
  • 画像電子学会 研究奨励賞(ポスター)(平成19年,魚の群れの動作を対象とした補食−被食シーンのリアルな表現,佐藤大輔(発表時M2))
  • 情報処理学会 グラフィクスとCAD研究会 優秀研究発表賞(平成19年,魚の群れの補食−被食シーンにおける動作のリアルな表現,佐藤大輔(発表時M2))

所属学会

学会活動

査読活動

招待講演

  • 対数美的曲線について,スマートインフォメディアシステム研究会,電子情報通信学会, 2013年9月12日. (招待講演)
  • 対数美的曲線の概要について,横浜国立大学(前川卓研究室), Dec. 15, 2011.
  • Class A Bezier Curves and Log-Aesthetic Curves, Seoul National University (Prof. Tae-wan Kim’s Lab), Dec. 18, 2010.
  • 対数美的曲線に関する現在までの研究と今後の展望,静岡大学(三浦憲二郎研究室),Dec. 21, 2007.
  • 美的曲線の紹介とCGにおけるシミュレーション,日本風工学会,May 31, 2007.
  • 3次元図形の計算機処理の最新技術,大阪電気通信大学, 1997年12月5日

スケージュール

2015年度 前期        

  1限 2限 3限 4限 5限
 情報工学特講(大学院)     ゼミナールI  
         
    情報処理基礎  2年次ゼミ  初年次ゼミ  
   4年ゼミ  4年ゼミ 技術者英語特講A(大学院)  
   情報ネットワーク マネジメント工学基礎実習1  
2015年度 後期        

  1限 2限 3限 4限 5限
      ゼミナールII  
    マネジメント工学基礎実験2 マネジメント工学基礎実験2  
     生産工学特別講義    
   4年ゼミ   4年ゼミ    
    情報科学  

テレビ出演

趣味

  • 映画鑑賞
  • スキー,水泳
  • 英語
  • 週末の料理(へたくそですが)
  • 子供と遊ぶこと