在外研究記Jan. 2010

在外研究(アメリカ合衆国)

Aug. 2009Sep. 2009Oct. 2009Nov.2009Dec.2009,

Jan. 2010Feb.2010Mar. 2010Apr. 2010May 2010 ,

June 2010Jul. 2010, Aug. 2010

1/1(金)

年末年始に,久々に,映画(DVD)を2本見た.昔は,よく英語の勉強に,ビデオを見ていたのだけど,ここ10数年は,あまり見ていない.

見たビデオは,BigとA league of their own.前者は,子どもが大人になるという話で,後者は第二次世界大戦中の女性のプロ野球の話.どちらも,以前,英語を勉強していたときに,何度もみた映画.英語の勉強をしようと思って見始めた映画だったけれども,映画自体のすばらしさにも実ははまってしまった.

今見てみると,以前よりも細かい言い回しが聞けるようになっていることを実感する(まだまだ,だけれども).せっかく,こちらにいるのだからもっと英語も勉強すべきだろうとあらためて感じるが,研究と英語の両方はなかなか厳しい.

A league of their ownの邦題は,「プリティーリーグ」.おそらく,日本人向けに,この邦題がよいだろうということなのだったのだろうけれども,なんとも言い難い.こちらの人に,日本の題名を説明するのが恥ずかしくなってしまうようなタイトルだ.「of their own」という映画の特徴を表している大切なキーワードが削除されているのも残念でならない.もっとも,「of their own」をうまい日本語にするのは難しいし気がするし,分かりにくいタイトル一般受けしないからだろう.本来は英語のものを,日本語にしてしまうと,このように全く違った印象になってしまう例の一つだと思う.英語で書かれたものは,できる限り英語で読むべきだとあらためて実感する.

新しい年が,今日から始まった.昨年は,念願だった在外研究に来ることができ,論文も複数採録され,NHKにも出演したりと,非常に恵まれた一年だった思う(一方で,予想外の入院生活もあった).今年は,昨年よりも,いろいろな面で厳しい状況になりそうだ.今年は,頑張りどころだろう.A league of their ownで,Tom Hanksが「If it wasn’t hard, everyone would do it.  It’s the hard that makes it great.」というセリフがある.今年は,この言葉を胸に頑張りたいと思う.

1/4(月)

今日から,winter semesterが始まるとあって,一気に学生が増えた.12時半くらいに昼食に言ったのだけれども,あまりにも混在していてあきらめる.結局,2時くらに食べる.

年末,ずっと悩まされていたバグが休暇中にとれる.なんとも,単純なバグ.いや,この程度のバグにこんなに費やしてはいけないと思う.

新しい手法を検討してみることになったが,実は,np-hardであることが分かった.

1/5(火)

実験用の新しいデータが届く.早速,データを読み込めるようにプログラムを改造.

1/8(金)

新しいデータで,処理をする場合に,大きな問題点に気づく.どうやって,解決したらよいのか分からず悩む.

1/11(月)

先週の問題点についていろいろ考えてみると,かなり複雑なことになりそうなことが分かった.解決方法を思いつかなかったので,文献を検索したところ,よさそうな解決方法が見つかる.見つけた方法で,いろいろ試してみる予定.

夜,日本の学生たちと研究打ち合わせ.

1/19(火)

昨日は,Martin Luther King Jr. の日で,こちらはお休み.高校生のとき,I have a dream … を全部覚えていたことが懐かしい.初めてアメリカに来たときも,アトランタのKing牧師の墓地を訪れた.そのときに,近くにいた黒人の人に,写真をとってもらえますかとお願いしたら,10 bucksと言われたのをまだ覚えている(冗談で).

先週末から,悩まされていたバグがとれる.しかし,このバグ,どうやって解消すべきなのかを思いつかなくって,相当悩まされた.結局,週末の休みの間に寝転がりながら考えていたことを試してみて解決.どうやったらよいのか分からないときは,いったん違う状況に身を置いて考えてみるのが大切と実感.プログラムは少し進んだが,まだ難題がいろいろ.

夜,日本の学生たちと研究打合せ.

1/21(木)

今朝は,久しぶりに本格的に雪かと思ったら,自宅を出るときにはやんでいて,よい天気に.

なかなか,よい解決方法は,見つかっていないのだけれども,プログラムは少しずつ進展.その過程で,200万ポリゴンのデータを,ノートPCで表示するが,そこそこのスピードで動く.ディスプレイリストやVBOなどを使わずに,このスピードで動くのには,最近のGPUの進歩をあらてめて実感.

1/25(月)

しばらく雪が降っていなかったのだけれども,先週末くらいから,朝方まで雪が降って,昼になると晴れるというパターンが続いている.でも,雪は,すぐに除雪されるので,運転はなんとか大丈夫.

夜に,学生達とミーティング.

1/26(火)

研究をこの先,どう進めようか悩んでいたら,いろいろな手法を思いつく.でも,これぞといった方法がまだなかなか思いついていない.いろいろ試してみる予定.

国際会議の出張のため,先週末にInternational Officeに出しておいたDS-2019 formを取りに行く.メールをくれるはずだったのだけれども,こないので行ってみると,ちゃんとサインされていた.これで,国外に行っても,再度アメリカに入国できる.

1/27(水)

午後,MS Thesis Defence に参加した.時間が1時間と長めだが,日本と同じ感じ.副査の先生方などが,いろいろ質問をする.

Feb.2010